薬剤師の求人と実際について

国家資格だから国内どこでも通用する

国家資格だから国内どこでも通用する人手不足なので希望条件が通りやすい求人票になくても希望条件は交渉した方がいい

薬剤師は人手不足のため需要が高い医療の専門資格として注目されています。
特に転勤族の旦那をもつ主婦にとっては、国内であればどこへでも通用する国家資格であり、きっとあなたの強い味方になるでしょう。
私も国家資格のありがたさを痛感させられましたので、この体験を紹介いたします。
突然の旦那の辞令により、地方へ転勤することになり、私も正社員として長年お世話になった職場を退職せざるをえなくなりました。
子供がまだいなかったため夫婦共働きの生活をしていましたが、結婚して数年たちそろそろ子供も考えたかったため転勤先ではフルタイムの働き方ではなく、パートタイムとしての働き方での職場を探すことにしました。
転職する手段として、転職サイトやネット情報など方法はいくつかありますが、私は直接求人情報を相談したかったので引っ越して早々地元のハローワークを訪れました。
地方ということもあり、医療分野では特に人手不足で多くがパートタイムではなくフルタイムでの案件ばかりです。
担当者の方に私の希望条件を伝えると、数ある求人票からいくつかの職場を紹介して頂きました。

薬剤師 求人薬剤師